広島のソウルバー 70's 80's Soul なら AfterBeat(アフタービート)へ -広島市中区薬研堀10-17 幸楽ビルB1F-

Teena Marie - It Must Be Magic - 1981

No.044    2009.11.01

~ Motown レーベル作品  Part. 2 ~

Teena Marie - It Must Be Magic - 1981

レディ・ティー」(Lady Tee)の呼称で知られるTeena MarieはMotownレーベルで異彩を放っていたパンクファンクの雄Rick Jamesの全面的なバックアップを得てデビューしました。当時からソングライターとしての才能を発揮し、このアルバム以降も"Lovergirl"(ビルボードHOT100最高位4位)、"Ooh La La"等のヒットを飛ばし、いわゆるブルーアイドソウルの中でもブラックコミュニティーで最も支持されてきたアーティストの一人です。最近も新作を発表するなど今もなお最前線で活躍をみせています。

Teena Marie.jpg

1. It Must Be Magic
2. Revolution
3. Where's California
4. 365
5. Opus III (Does Anybody Care)
6. Square Biz
7. Ballad of Cradle Rob and Me
8. Portuguese Love
9. Yes Indeed

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Teena Marie - It Must Be Magic - 1981

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://after-beat.jp/cmt/mt-tb.cgi/195

広島のソウルバー(Soul Bar)


【70's 80's ソウルバー アフタービート】

〒730-0027
広島市中区薬研堀1-15 山園ビル3F

営業時間 
月~木 20:00~03:00   
金~土 20:00~05:00

定休日 日曜・祝日

客席数 21席

TEL 082-246-7184

5153fbd328db64b125ef9eff8dc080a0.jpg

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31